NEWS 

-NEWS 2020年10月1日
MAJIKAO NEW ITEM
HAURA BOO 」「Pedal Wrench Coat
10月2日(金)夕方よりWEB SHOPにて販売します

-NEWS 2020年8月28日
MBS毎日放送 京都知新にて
MAJIKAOを取材して頂きました。
※下記リンク先から無料でご覧頂けます↓
https://www.kyoto-chishin.com/tv/2020/08_30.html

※当ホームページはInternet Explorerには対応しておりません。Mircro Soft Edgeにてご覧下さい

HAURA CAP

厚めの綿素材の生地に
約100年前の羽裏柄を復刻。
4柄を展開
染め〜縫製まで全て、純京都産です


HAUR BAR TAPE

自転車のハンドルに巻くバーテープを、HAURA CAP と同じ綿の素材で作りました。
MAJIKAOでしか作れない``HAURA BAR TAPE``
 の完成です


HAURA SACOCHE

大き過ぎず、小さ過ぎない
程よいサイズ感のサコッシュ。
シンプルなボディに、紐の色
や柄の組み合わせなど各部に少しだけMAJIKAOの拘りを足しました。



HAURA BUKURO 

江戸時代に生まれた吾妻袋を現代版に改良。
ショルダータイプのバックルを採用し、メッセンジャーバッグに近い使い方が可能です。


HAURA BOO

もっと幅広いシーンで、もっと幅広い方に向けて羽裏の魅力を知ってもらいたい。そんな思いを込めて、少しだけ自転車とは距離を置き出来上がったのがこちらのハット。新しく復刻した格子文様を含めた5柄で展開。頭の大きい方でも小さい方でも被って頂けるよう、サイズを調整出来る仕様に仕上げました。


Pedal Wrench Series 

MAJIKAOスタッフの一言で始まったペダルレンチシリーズ。
羽裏柄とは一変、こちらは至ってシンプルなデザインに縫製。
自転車のペダルレンチ実寸サイズの刺繍をポケットに刺繍。
MAJIKAOのアイデアと拘りを各所に取り入れました。

2020年10月2日よりコートも発売

羽裏
羽裏
ベルリンオリンピック
羽織

COLLABORATE

出来上がった商品をどのようにしてPRするのか?
物を作る視点から、少し離れて企画しています。

鴨川

OFFICE

京都の中心を縦に真っ直ぐ流れる鴨川
株式会社MAJIKAOは鴨川の辺り、細長い路地を進んだ、3階の町屋に構えています。