MAJIKAO バーテープ

鯛尽くし文様/HAURA BAR TAPE 

今回の4柄で恐らく最もインパクトのある柄と思われます。鯛尽くし柄です。バーテープに仕立てるとなると、通常なら柄の縮小を施し、1匹毎の鯛をより鮮明に出す所ですが、羽裏柄の真髄``チラ見せ``を意識し敢えて縮小は掛けずに、鱗・目・尾びれがテープを巻いた時にしれっと見せれるように仕立てました。

MAJIKAO 羽裏

鯛尽くし文様とは?

明治時代初期頃に、岡重社内に草案部という絵描きのチームがありました。絵師毎に得意とする絵のジャンルがあり、更紗を得意とする者もいれば動植物を得意とする絵師もいました。この鯛柄は動植物を得意とする絵師が、突如として社を飛び出し半年後に戻って来ては、いきなり筆を執り無数に鯛を描き始めました。その半年間、絵師は東シナ海に出向き、実際の鯛の漁を肌で感じ、写真技術がない時代に絵師の記憶の中で描かれました。

MAJIKAO バーテープ
MAJIKAO バーテープ
MAJIKAO バーテープ
MAJIKAO バーテープ
MAJIKAO バーテープ

真正面
長さ/2.9m Length/2.9m
巾/2cm Wide/2cm
素材/綿 Material/Cotton


MAJIKAO バーテープ

斜め
長さ/2.9m Length/2.9m
巾/2cm Wide/2cm
素材/綿 Material/Cotton



MAJIKAO  バーテープ

真横
長さ/2.9m Length/2.9m
巾/2cm Wide/2cm
素材/綿 Material/Cotton



MAJIKAO バーテープ

真後ろ
長さ/2.9m Length/2.9m
巾/2cm Wide/2cm
素材/綿 Material/Cotton